JP EN

目指せ中級レッスン56_ポイントの終わらせ方(ネットプレー編)⑥

テニスダイアリー

2021.08.09

matsushitawhatwhenhow.png
第50回からネットでのポイントの終わらせ方について解説しています!

  • 「基本のボレーはできるようになった!」
  • 「試合になると相手がいるところに打ってしまう」
  • 「どこに打てばいいかわからない」

こんな悩みをお持ちの方は一緒に解決していきましょう!

厚みでボレーが打てているか


前回のサイドスピンにも関わってきますが、スイングの勢いだけでボールを飛ばそうとすると距離のコントロールが難しくなります。
決められた枠の中に収めなければならないテニスでボールが飛びすぎるということはデメリットにもなります。

どれくらい厚くするか薄くするか

まだ厚みを理解していない方、やったことのない方には難しく聞こえるかもしれません。
しかし、

  • 厚みはそのままで、スイングの速さを変えて飛距離を変える
  • スイングの速さはそのままで厚みを変えて飛距離を変える

どちらが簡単かと言えば後者の方が簡単になります。
コーチのボール出しを打ち返す程度のボールの速さ、重さなら問題ないでしょうが、相手が自分よりも重いショット・速いショット・さまざまな球種を打ってくる時に、スイングのスピードだけで飛距離を調整することはとても難しいことなんです。

逆にパワー(スイングのスピード)はそのままで、厚みを変えることで簡単にコントロールすることができるようになります。

テニスは球技ですので、ボールがどのように回転しているか(どれくらい回転しないで打てるか)を頭に入れておくことは大切です。

【女子ダブルス】女子ダブルスでのポーチボレーあるあるミスをこれで改善!!

YouTubeバナー
テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F