JP EN

【PLクラス】ボレーを磨こう!!

テニスダイアリー

2020.03.10

表紙 ボレー.001

こんにちは、中村です。

先日LTATで行われたITFジュニアグレード1の大会をPLクラスの選手たちが観戦してきました。

ITFジュニアのグレード1の大会には各国の代表選手なども出場する程のレベルの高さで、プロの試合にも出場している選手もいます。そんな高いレベルで試合をする選手たちを目の当たりにして各選手とも刺激を受けて練習に臨んでいます。

その中でPLクラスの選手たちはストロークだけでは点を取り続ける事が難しい事に気がついた様です。

1ポイントだけならストロークだけでも終わらせる事ができますが連続ポイントや3セットマッチと広い視点から考えた時には、ネットプレーを取り入れてラリーの回数を短縮する「省エネ」でポイントが取れる様な作戦や技術が必要になってきます。

一言で「ネットプレー」と言ってもプレースメントやポジショニング、アプローチショットを打ってからどの様に展開をするかなどのマスターしていくことは多くあります。普段の練習から一つずつマスターして行ける様にしましょう。

YouTubeバナー
テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

NakamuraMasaya
Written by 
4年間のブランクを経て再びAPFacademiesに復帰しました テニスコーチとして15年経ちますが皆様と一緒にテニスができることに感謝を忘れず、またご一緒にテニスの面白さを追求していけたら良いなと思います。
T F