JP EN

目指せ中級レッスン18_高すぎる打点はスライスのサイドスピンで対応する

テニスダイアリー

2020.10.26

matsushitawhatwhenhow.png
バックハンドスライスを多用し始めるとおじさんなんだそうです。
アラサーにしておじさんの松下です。

 

この記事では高い打点のスライスについて解説しています。

 

 

結論:高い打点はボールの真横を打つイメージでラケットを立てる

2OLO0728

なぜか撮影になると顎がしゃくれる

高すぎる打点は無理してトップスピンで打たずに、スライスで対応します。
バックハンドの5つのフットワークの1つ”Make the wall”を使えば高い打点でもトップスピンで返球できますが、今回はスライスについて解説します

 

 

 

ラケットを縦にしてスライスをかける

スクリーンショット 2020-10-26 12.41.52
打点が高くなるにつれてラケットを立てることになります。
こうなるといわゆるアンダースピンはかけにくくなり、逆にサイドスピンがかけやすくなります。
「後ろから前へのスイング」と「外から中へのスイング」さらに「上から下へのスイング」を混ぜてサイドスピンをかけます。

 

 

 

バウンド後に横に曲がる

スクリーンショット 2020-10-26 12.52.42
サイドスピンをかけているので、バウンド後に横に曲がっていきます。
スピードを出せるショットではないですが、相手をよりコートの外へ追い出すことができます。
バウンドも低く、曲がっていくので相手は簡単に強打はできません。
ディフェンスとしてもオフェンスとしても使える便利なショットになります。

 

 

 

上がってきたところを上から抑えながら

スクリーンショット 2020-10-26 13.05.38
頭より上の高すぎる打点になってしまう前に、肩の高さでボールを抑えながら打ちます。
ボールに勢いがあるので、肩の高さで打てばボールを勢いよく飛ばすことができます。
その時の重心は腰が浮いてしまっている状態だと、飛ばせないので、逆に重心をあげて重心を落としながら打ちます。
さらに前に重心移動しながら打つことで、最大限ボールの勢いを利用します。

YouTubeバナー
テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Yuichiro Matsushita
Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F