JP EN

【守屋宏紀選手】台北から戻りました。

テニスダイアリー

2019.04.15

IMG_1524 4

次に向けてまた準備

台北チャレンジャーでは守屋選手と共に戦いましたが思うような結果には届きませんでした。
悔しいの一言ですが次に向かっての準備が始まっています。

 

IMG_1461 2

プロ選手のルーティーン

朝起きて朝食を取り、バスに乗って会場入り、ジムでアップ、練習、試合、ジムでトレーニング、夕食、
全ての時間を共に過ごしました。引率歴の中でもとても充実度の高い時間を過ごせました。

 

IMG_1455

世界で戦うプロ選手とコーチの存在

ライバルであり同じ日本人同士でATPレベルでの再会はとても刺激になります。
今年から世界ランキングのシステムが大きく変わり一握りの選手しか試合にも出れない状況です。

その中でも優秀なツアーコーチが必要なのは100位以内の選手ではなく、100~250位のチャレンジャーレベルの選手をATPツアーに入れることの出来るツアーコーチ。300位から600位の若手選手をチャレンジャーレベルに育てられるコーチが必要だと思います。現在日本のジュニアは毎年世界のトップで戦える力があるのに、
その後のフォローやバックアップが薄いため時間がかかっていると思います。

最後に今回の遠征をオファーしてくれた守屋選手。ご関係者の方にこの場をお借りして深く御礼申し上げます。

今後も守屋選手の応援をよろしくお願い申し上げます。

守屋選手のプロフィール

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Kenichiro Tsukada
Written by 
今だからこそできる事を全力でやっていきたいと思います。 皆様の生活が有意義になるようなクラブ作りを目指しています。 高いコーチング技量を持ったコーチ陣のレッスンを是非受けに来てください。
T F