JP EN

【テニスラケット】ラケット選びって難しい。。。

テニスダイアリー

2019.04.04

ラケット選びって難しい。。。.001
酒井です。
ラケット選びって中々難しいですよね。。

私も使いたいラケットを購入していくうちに

こんなに沢山

こんなにラケットが増えてしまいました。

 

ネットでの情報はあくまで参考程度に。。

 

最近ではYoutubeやブログでラケットの紹介を見る事が出来ます。
私もそれらの動画等を見て欲しくなり、購入してきましたが
様々なラケットを使用した上で気づいたことが2点あります。

 

ひとつ目は

「実際にしばらく打ってみないと、ラケットが自分に合っているかは分からない!!」

ということです。

・止まって打っている分には最高な打ち心地なんだけど、試合の中で使うとどうもボールが短くなって相手に攻められてしまう

・どんなにストリングのテンションを上げても、ボールがコートに収まってくれる気がしない

・ちょっとでもラケットの真ん中を外すと、ボールが飛ばない

等など、ネット上での意見を参考に購入してはみたものの、上記の様な理由で1ヶ月位使用して使わなくなったという事はこれまでも何度もありました。

 

ふたつ目は

「自分の感覚だけでなく、一緒に打っている人やコーチの客観的な意見をもらう」

ことです。

テニスは相手がいてのスポーツですので、受け手がどう感じるかというのも大切なことの一つです。
他の人の客観的な意見は、ラケット選びに役立つはずです。

 

ラケット選びの際には。。

 

しばらくの間試打をして、色々なショット・状況(試合・ポイント)で使用してみること

可能であれば他の人から客観的な意見をもらうこと

 

ラケット選びの際にはぜひ参考にしてみて下さい。

尚、Headのラケットであればこれまで沢山のモデルを使用してきましたので、色々とアドバイスが出来ると思います。ご購入をお考えの方はぜひご相談下さい。

スクリーンショット 0031-03-06 13.30.21

Head テニス

YouTubeバナー
テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 2018年には、卒業生が18歳以下男子全日本ジュニア選抜室内で優勝。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F