JP EN

APF ACADEMIESのコーチ陣は定期的にコーチ研修を行っています!

テニスダイアリー

2014.05.10

塚田です。5月に入り新学期にも慣れて来た頃ではないでしょうか?APF ACADEMIESでは皆様の更なる上達と、質の高いレッスンを受けていただけるようにコーチも研修を行っています。今日はその様子をお知らせいたします。

バックハンドストロークの確認をしていますが、松下コーチと酒井コーチはしっかりカメラ目線です。

フォアハンドストロークのスイングの確認です。決まってますね!

左利きの方への練習も取り入れています。左利きの方でも美しいフォームが身につけられるように指導します。

ボール出しの練習も欠かせません。コーチのボール出しの質はとても大事です。ボールを出すだけではなくコーチ陣は、どんな球出しを求めているのかを見分けながら、コース、スピードと回転、テンポを変えて出しています。酒井コーチはバンコクに来た時はレッスン終了後、深夜まで練習していたそうです。

スイッチが入ってしまったコーチ陣は練習にも熱が入り自分の練習になっていました。

ボール拾いも積極的なコーチ陣。限られた時間でできるだけ内容を濃くしたいからですね。 あれ塚田コーチがいない?なんて感じた方もおられると思います。

私は2番コートで、奥野彩加プロとしっかり練習、コーチングをしていました!次回は必ず参加します!

APF ACADEMIESのコーチは炎に落ちないように、ジャンプアップを目指しています。

スタッフ紹介

DSC 7843a 塚田健一郎 APF ACADEMIES
新学期の始まり!テニスを始めてみませんか?

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
初心者の方
line
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。