JP EN

ジュニアクラスの練習風景

インフォメーション

2012.08.23

こちらジュニアクラスの練習風景です。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=i-cEhqzg838[/youtube]
JFクラス(ジュニア初級)
ミディボールといって通常よりも柔らかいボールを使用し、テニスの基本を学びます。
正しい打点、ボールの入り方を覚えるのは最初が肝心です。
この練習の様に、打った後に前にいくことで、自然に上手な体重移動を覚えていきます。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=IJMmobU6vmI[/youtube]
JAクラス(ジュニア中級)
通常の黄色いボールを使用しています。
JFクラスの1つ上のクラスにあたり、より大きな動きが求められ、ラリー練習が増えます。
この練習はレッスンの最初の方に行っていて、ボールがバウンドする前にラケットの準備を終わらせて、ボールまで移動することを課題としています。
JAクラスに上がっても、基本の確認は怠りません。

テニスは生涯スポーツです。
大人になっても楽しむ事が出来、子供の頃に体で覚えたことは決して忘れません。

お子様の新しい習い事にテニスはいかがですか?

インフォメーションの関連記事
APFacademies公式ページ
初心者の方
line
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。