JP EN

【トーナメント】BISAC U13 SINGLES CHAMPIONSHIP での活躍おめでとうございます!!

テニスダイアリー

2021.03.17

BISAC U13 結果.001

酒井です。
3月13日,14日に行われた、インターナショナルスクールに通う生徒対象のテニストーナメント「 BISAC U13 Singles championship」に、APFのジュニア生徒が出場しました。
トーナメントのドローと結果を見せて頂いたのですが、皆さん暑い中よく頑張りましたね。
その中でも優秀な成績を収めた2名の生徒の結果をご紹介します。

Cグループ優勝 伊藤るなさん(PP)

Ito Runa

4試合を勝ち抜き見事優勝です。優勝は初めての経験との事で私達も非常に嬉しいです。
コツコツと練習を積み重ねて来た成果が出てきているのだと思います。
これからもぜひ頑張って下さい。

Bグループ第3位 ジッタチャロ-ト-ン あさまさん(PP)

Asama 3位

優勝した選手に惜しくも敗れるも、堂々の3位です。
サーブがとても良くなってきています。ストロークも安定感が増していますので、これからの活躍が更に楽しみです。
応援しています。頑張りましょう!

 

インターナショナルスクールの試合

 

以前よりも、インターナショナルスクールに通うAPFの生徒さんが増えているという事もあり、そこに参加するジュニアプレイヤーの数も段々と多くなっています。
このような学校毎で参加するトーナメントは、日頃の練習の成果を発揮する良い機会ですね。

今後も子供達が試合を楽しみ、そしてその結果、良い成績が収められるよう、一緒に頑張っていきたいと思います。

YouTubeバナー
テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 2018年には、卒業生が18歳以下男子全日本ジュニア選抜室内で優勝。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F