JP EN

【イベント】団体戦(9/12)は大盛り上がりで終了しました!!

テニスダイアリー

2020.09.15

全体

酒井です。
9/12は一般クラス対象の3チーム対抗の団体戦を行いました。
参加して頂いた皆様のおかげて、楽しくそして無事にイベントを終了出来た事嬉しく思います。

試合は非常に白熱した内容で、日頃の練習の成果が発揮出来たのではないでしょうか。
*悔しい思いをされた方は、伸び代が沢山見つかったという事で、また一緒に頑張りましょう!!
またチーム戦ならではの応援合戦も大変盛り上がり、見ていて非常に楽しかったです。
それでは結果を発表いたします。

 

優勝 チームA

Team A

強かったです。
安定感抜群で、チームは早々と2連勝をし優勝を決めました。
女性2名による、劣勢からの大逆転がとても大きかった。
高橋キャプテンは団体戦の優勝は2連続となりました。

 

準優勝 チームB

Team B

1戦目は力を存分に発揮出来なかった感もありましたが、2戦目は接戦をものにし2位。
次回は優勝目指して頑張りましょう!!

 

第3位 チームC

 

Team C

優勝のチャンスもあっただけに惜しかったチームC。
でもプレー中にゲームを取った時の、まるで優勝したかのような笑顔は、一番輝いていました。

 

これからも企画します!!

今回の団体戦にご参加頂いた方から、「また参加したい」「次回はいつですか」といったご意見を頂きました。
ですので、また皆さんの日頃の練習の成果を発揮する場として、また企画したいと思います。

今回団体戦にご参加頂いた皆様、有難うございました。
また一緒に頑張りましょう!!

YouTubeバナー
テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 2018年には、卒業生が18歳以下男子全日本ジュニア選抜室内で優勝。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F