JP EN

【3分クッキング♫】美味しい!簡単!!朝に食べたいポーチドエッグ!!!

ライフスタイル

2020.02.06

3分クッキング.001
酒井です。
朝食といえば「ラピュタパン」が好きだったのですが、

9463D08B-698D-403F-9693-1574DEFB77A5-thumbnail2

オシャレレストランに行くと、ポーチドエッグの載っているエッグベネディクトがメチャクチャ美味しい。

スクリーンショット 0032-01-22 9.23.37

Roast エッグベネディクト

という事で、家でもエッグベネディクトもどきが食べれるように、ポーチドエッグを作ろうと思ったのですが、作り方を参考にすると沸騰したお湯にお酢をいれなくてはいけないとの事。
これでは部屋がお酢臭くなるからという事で断念していたのですが、最近簡単に作れる方法を見つけたのでご紹介します。

用意するもの

IMG_0738

コーヒーフィルターを用意します。

作り方

IMG_0739

コップの中にコーヒーフィルターを入れて、そこに卵を割ります。
IMG_0740

卵がこぼれ落ちないようにコーヒーフィルターの端を折り曲げて、沸騰したお湯に2分半。
これだけです。

パンに乗せて

IMG_0745

お好みでマヨネーズを掛けてもいいですし、本格的にサーモンやハムをのせたエッグベネディクトにしてもいいですね。

ポーチドエッグを載せた、エッグベネディクトもどき。
毎朝の食事で良質なプロテインの摂取。
皆さんの朝食にいかがでしょう。

 

YouTubeバナー
ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 2018年には、卒業生が18歳以下男子全日本ジュニア選抜室内で優勝。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F