JP EN

Sクラスではどんな事をしているの?にお答えします。

テニス初心者

2014.04.07

春休み、いかがお過ごしですか?松下です。
新年度が始まり新しい事を始めるいい機会ですね。
そこで今日は普段、S(初心者)クラスで行っているレッスン内容を簡単にご紹介します。

グリップ(ラケットの持ち方)

まずはここからですね。あまり神経質になってこだわる必要もありませんが、高い打点にも低い打点にも対応できるような持ち方がいいですね。

利き手側をフォアハンド
非利き手側をバックハンド

と表現します。

1.テイクバック(ラケットの構え)

 

2.インパクト(ボールにあてる)

 

3.フォロースルー(打ち終わり)

打球後の型は球種によって終わり方は異なりますが、S(初心者クラス)では基本形を練習しています。
上の1~3をつなげていきます。

さっそく打ってみましょう!

とてもきれいなフォームです!
どうせテニスするならきれいに、かっこ良くプレーしましょう!

スタッフ紹介

a04130720 松下雄一郎 APF academies coach
来泰して5年。
九州生まれの肥後もっこす。

テニス初心者の関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。