JP EN

【アジアの国へ】行き先はベトナム ホーチミン 前編

ライフスタイル

2015.12.04

ホーチミン
酒井です。
先週末の秋季休暇を利用して、行ってきたアジアの国は、ベトナムのホーチミンでした。

これまでホーチミンに住んでいた事がある知人や、ベトナムを愛する友人から、ホーチミン情報を事前に聞いて、いざ出発!!

飛行機はベトナムエアー。

バンコクから近いのは知っていましたが、あっという間の1時間半で到着。
空港からは、HISにお願いしていた事もあり、現地の方が迎えに来てくれて快適に滞在先のホテルへ。

フクちゃん

旅の相棒、フクちゃんをテーブルの上に置いていざ外へ

 

バイクが多いとは聞いていたけど。。。

ベトナムのバイクの数はバンコクの比じゃないよと聞いていましたが、これほどまでとは。

バイクが歩道に

歩道をバイクが大量に走っています。
道を渡るのも一苦労。命がけです。

「こんな国には住めないな」

いきなりのマイナスからスタートです。

ベトナムといえば、PHO!!

本格的なベトナム料理はこれまでたべた事がなかったのですが、ベトナムのフォーは美味しいと聞いていたので、最初に食べるのは絶対にフォーだと心に決めていました。

友人に聞いたとても美味しいと有名なフォーのお店。

にはいかず、、
とりあえずホテル近くの、サイゴン大教会の前を通りプラプラと。

ベトナムで結婚する時は、ここに来る人が多いのだと。
へー。。。
サイゴン大教会

サイゴン大教会の近くを通るとハーゲンダッツのお店の看板が見えたので、近寄ってみると、隣にはお洒落なベトナム料理のお店が。

 

プロパガンダ

Propaganda Saigon 

実はガイドブックにも載っていたとは、後で知りました。

店内はモダンでお洒落な感じ。
オープンして1年だそうです。
プロパガンダ 店内

最初に出てきたお通しの、小粒なピーナッツ。
小粒なピーナッツ

なんでピーナッツなの。と思いながらも食べてみると、、、

お猿の殻剥き

美味しくて、ピーナッツの殻剥きに懸命になっていました。

ピーナッツの殻との格闘から5分。。。待望の

待ちに待ったフォーとのご対面です。

PHO!!

一言。「美味しい。。。牛肉柔らか。。」

これは皆んなが、美味しいと勧める理由もわかります。

絶品生春巻き

もう1品頼んだ、生春巻きも絶品!!

店員さんに、「日本人なのにどうして英語が上手いの。日本からの旅行者は英語が話せないのに。」

なんていうお世辞にも気分を良くし、大満足の初PHO!!でした。

なんだか長くなったので、これにて前編終了です。

後編で、全て書けるのでしょうか。

それでは後編に続きます。

ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導する。
T F