JP EN

あんこ好きの私を唸らせる、本格あんこをバンコクで!!

バンコク・スイーツ

2017.02.09

サザエ1
酒井です。
私は皆さんに公言しているのですが、甘いものが大好きです。

「その中でも一番好きなものは何?」

と聞かれたら「あんこ」を使った和菓子が一番。

今回ご紹介するのは和菓子ではないのですが、本当に美味しい本格的な「あんこ」が食べれるお店。

その名も

サザエ5

chara01

サザエさんと関係があるのかと思いましたが、全く関係がなく、
日本の兵庫県にある、「おはぎ」のお店
サザエ食品

のバンコク店なんだそうです。
オープンは昨年の12月3日。
ただ、バンコクでは「おはぎ」の需要はバンコクであまりなく、まだやっていない様です。
売っていたら絶対に買っているのに。。。。

サザエ3
こちらが日本から持ってきたという「あん釜」
もうこんなの見ただけで、美味しい「あんこ」が食べれるのは間違いありませんよね!!

今のところのメインの商品は

サザエ2
現在の主要商品はパン。
食パン、小豆入り食パン、あんパン、クリームパン、クランベリーとチョコパン、チーズとナッツ入りパンが並んでいました。

そして嬉しい「たい焼き」
泳げたい焼き君世代の私は、美味しい「たい焼き」があれば即買い。
たい焼き

ちなみに「あんこ」の専門店ですが、先月の一番の売り上げは「チーズとナッツ入りパン」だったとの事。
私も食べましたが、実はこれも美味しい。

でもやっぱり、あんパン・たい焼きは絶品。

「あんこ」へのこだわりが凄く伝わってきます。
日本人の方曰く、これから色々と「あんこ」を使った商品を増やしていくとの事。

いやー楽しみです。

場所は?

Sukhumvit soi33とSoi31の間にある道路の通りにあるBrainwake cafeの中にあります。
美味しいピザが有名なPEPPINAのすぐ近く。

バンコクで美味しい「あんこ」が食べれる「サザエ」へぜひ足を運んで見て下さい!!

後日談。。。

 

黒蜜きな粉かき氷

実は、本当のオススメは黒蜜きな粉かき氷でした。
子供の時に大好きだった「練乳かき氷」の最後の氷と練乳が混ざった所をずっと食べれる感じ。
最高のあんこに、きな粉と黒蜜、そして白玉が絶品!!

これは食べる価値ありますよ。
甘いもの好きな方、ぜひ!!

YouTubeバナー
バンコク・スイーツの関連記事
APFacademies公式ページ
Tennis IQ
初心者の方
line
YouTubeチャンネルを登録する
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 2018年には、卒業生が18歳以下男子全日本ジュニア選抜室内で優勝。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F