JP EN

【PLクラス】体幹を鍛えよう。

テニスダイアリー

2017.02.28

IMG_3936

こんにちは、中村です。

以前、トレーニングについて触れさせて頂きましたが今回は軸作りトレーニングについてご紹介したいと思います。

今ではテニスに限らず様々なスポーツやテニスクラブ、学校の部活でも取り組まれている体幹トレーニングをPLクラスでも取り組んでいます。

体幹とは「体の幹」となる頭と手足を除いた胴体の部分を指します。

体幹部分にある筋肉群は腕を振った時、足を大きく上げた時などに体を安定させる役割をしてくれます。テニスでは体幹が鍛えられているとボールを打つ時にフォームが崩れないようになり、安定的に返球をできるようになります。

また体幹部分にあるのは大きな筋肉ばかりなのでその部位を鍛える(使う)ことによって疲労を抑えられたり、怪我の予防にもつながると言われています。

PLクラスの選手もコートでボールを打つだけではなく地道なトレーニングを積んで試合で活躍できるようにしています。

皆さんも体幹を鍛えてレベルアップしましょう‼︎

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

NakamuraMasaya
Written by 
4年間のブランクを経て再びAPFacademiesに復帰しました テニスコーチとして15年経ちますが皆様と一緒にテニスができることに感謝を忘れず、またご一緒にテニスの面白さを追求していけたら良いなと思います。
T F