JP EN

第2弾:キッチン用品編 |日本へ一時帰国に向けて今からAmazonでオーダーしてみよう!

テニスダイアリー

2014.07.12

スクリーンショット 2014 07 11 10 35 16

エロクトロニクス、家事家電、白ものすべてのジャンルの電化製品大好き金子です。昔は日本に帰国するとムラウチ八王子に真っ先に飛んでいきました。その後はビックカメラ立川、今ではAmazonや価格ドットコムで購入する機会が増えましたね。

 

 

さて前回の続き第二弾です。本来スポーツグッズといきたいところですが、一息入れてより皆さんに身近な調理器具のご紹介をしたいと思います。

 

 

究極の無水調理が出来る人気の鍋「Vermicular 」

スクリーンショット 2014 07 12 14 32 43

僕は特別、料理にこだわりや詳しいわけでもなく、このバーミキュラを知ったのも料理とはまったく関係ない、ビジネスモデルについて取り組んだ時に知りました。

「国産鋳物ホーロー鍋が今でも7ヶ月待ち!」と紹介され、その時点で物欲メーターが上昇。いてもたってもいられなく、夏のキャンプの帰国にスケジュールあうなと、気がつけばオーダーをし6ヶ月後手にしていました。

 

究極の無水調理が出来る人気の鍋| Vermicular(バーミキュラ)公式サイト
バーミキュラは、野菜を主役に変える 唯一の調理器。その特長をご紹介します。 …
バーミキュラは、野菜を主役に変える 唯一の調理器。その特長をご紹介します。

予定よりも1ヶ月早くの完成で日本帰国前に手にすることができました。初めての無水調理の感想は「美味しい!」の一言です。野菜の味がまったく違います。今回の帰国には間に合いませんが年末にあわせていかがでしょうか。こちらAmazonではなく公式サイトより購入。 

 

 今だと5ヶ月、それでも日数的にも少し敷居が高いですよね。次のものは本当にお勧めです。

 

  

レンジでらくチン ゆでたまご2ケ用 RE-277

スクリーンショット 2014 07 12 14 30 43

 たかがゆで卵、されどゆで卵です。最近糖質カットをしているので必然的にゆで卵を食べる機会が多いのです。毎回鍋で作るのもかなり大がかりでどうにかならないものかと思いレンジで作れるものを購入しました。

使ってみた感想として、サイコーです。大きな理由として2点です。

1.レンジで11分、その間作業を「忘れられること」が一番のメリットであると思います。火を使っては忘れることはできませんからね。チンッとなったら再度思い出します。

2.ゆでたまごの殻が剥きづらい時はイライラしますよね。まだ数回しか使っていませんが今のところ卵4発中4発「剥きやすい」です。

IMG 3289しかも一番難関であるS-Pureの卵がここまで簡単に剥けるととは思いませんでした。

   

Amazon.co.jp: レンジでらくチン ゆでたまご2ケ用 RE-277: ホーム&キッチン
簡単にゆで卵が出来てしまう!これで茹でている最中に卵が割れたりしなくて済みますよね!

 

 

 

 

 

手軽に出来るレンジ系ではこちらも購入しました。まだ使ってはいませんが離乳食用に購入しました。

 

Amazon.co.jp: iwaki 村上祥子のだしポット K7005D-MU: ホーム&キッチン
かつおぶしと昆布とお水を入れて電子レンジでチンするだけで、澄んだ美味しい本格だしがとれる

 

 

 

 

そして頂いた岩塩がそのままなので新鮮な野菜につけて食べたいと思っています。

Amazon.co.jp: AdHoc 電動ソルト&ペッパーミル ステンレス FP-2000: ホーム&キッチン
●片手で簡単操作 ●電動タイプのスパイスミル ●贈り物にも適した洗練されたデザイン ●ボタンを押すとミルが回転し、簡単にスパイスを挽くことができる ●刃は耐久性に優れたセラミック製、塩と胡椒両方に使用可 ●ミルが回転するのと同時に、ライトが点灯し、挽いたスパイスの量をはっきりと確認できる ●シンプルなステンレスタイプ

 

最後に

どんだけ料理好きかと思われますが、タダのミーハー。妻にも引かれております。

 

 

 

スタッフ紹介

DSC 7843a 金子英樹 アカデミー代表
以前はプロテニス選手でした。2004年シンガポール、2005年タイでスポーツ事業を始めました。二児の父親となり、娘の名前は「好・はお」と「歌・うた」中国語のニーハオからとったのと、誰からも親しまれる歌であって欲しいそんな願いを込めました。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。