JP EN

【WTA Finals】視察してきました

テニスダイアリー

2017.10.27

37901681872_4051b6af22_o

[1]S Halep d [8]C Garcia 64 62

10/23
第一試合。シンガポールに19:00の便で到着してすぐ会場に行きました。
セカンドセットからの試合観戦になりましたが、Halep選手に勝負強さが見られた好ゲームでした。

 

 

37222826854_31fbe936e3_o

[6]C Wozniacki d [4]E Svitolina 62 60

10/23
第二試合。Wozniacki選手の柔らかいフォームから繰り出すストーロークが相手のリズムを崩していました。特にサーブの精度が高く快勝でした。

 

 

37223697204_c29550a8c2_o

[5]V Williams d [7]J Ostapenko 75 67(3)75

10/24
第一試合。まさにマラソン試合となりました。最終的にはWilliams選手が勝ちましたがどちらに転んでもおかしくない試合でした。
こういう表現はどうかと思いますが、野球でいうとコントロールが悪くカウントが取れない投手同士の試合を見ているようでした。
2名ともダブルフォルトが10本を超えしかもブレークした後のサービスゲームで何度も同じミスを繰り返していました。

 

 

37933141881_ca67ffd76f_o

[3]K Pliskova d [2]G Muguruza 62 62

10/24
第二試合
Pliskova選手の正確なインパクトとゲーム運びで快勝でした。Muguruza選手は少し足を痛めているようで動きに精彩がなかったです。

 

 

37901692902_3a1f50a527_o

WTA Finalsを視察して

2日間をいう短い間でしたが合計4試合を視察することができました。
世界で開催されているWTA Tour Finalsは女子選手の憧れの舞台。

シンガポールで開催していることはこれからアジアのテニスやスポーツ全体が
活性化されていくためには必要なことだと思います。
実際にトップ選手を会場で応援することはテニスをしている愛好家、子供達への夢を与えています。
トップ選手達は会場に足を運んでくれるファンに支えられていることは間違えありません。

シンガポールもこれだけ優れたイベントなのですから更に認知度を上げて沢山の観客に観戦されることが選手を育て
テニス界自体も盛り上がっていくのだと感じました。

改めてテニスツアーは小さなことの積み重ねなのだなと痛感させられました。

最後にシンガポールで多忙の中お会いしていただいた方々に心より感謝申し上げます。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Kenichiro Tsukada
Written by 
今だからこそできる事を全力でやっていきたいと思います。 皆様の生活が有意義になるようなクラブ作りを目指しています。 高いコーチング技量を持ったコーチ陣のレッスンを是非受けに来てください。
T F