JP EN

【ご注意】クセになるラーメンです。私がお薦めするバンコクのラーメン屋さん

インフォメーション

2013.08.12

皆さんこんにちは。以前に日本からのお土産は何が良いと聞かれるとかならずラーメンをお願いしていた金子です。しかし、今はまったくお願いしなくなってしまいました。ここ近年アジアにおいての日本のラーメン文化の浸水には目を見張るものがあります。

 

さっそくですが、僕のお薦めのラーメンはJ-Avenue前にあります、油らあめんです。自分の認識では油そばと言うほうがなじみぶかいラーメンです。

油そばと言えば東京、武蔵境にある珍々亭が有名ですが、そこに味が一番近い油そばです。予めにお伝えしますと、油そばというのはとても好き嫌いが分かれます。そして最初の数回は特別美味しいと思わないのです。そうこうしているうちに「あれなんだか私、油そば食べたい?」と思いだしはじめたら禁断症状のスイッチが押されたも同然です。

 

 

 

すでに待ちきれず、写真を取り忘れ、フライングをしてラー油をかけてしまいました。

 

 

 

お酢、ラー油、その他に醤油、ごま、ニンニクなどが準備され、自分好みの味のカスタマイズができます。

 

 

 

このように傾けなくても専用ノズルがピンポイントに麺に絡んでくれます。ラー油はどちらかというとごま油に近いラー油であり、そこまで辛くありません。

 

 

 

まぜまぜ、混ぜ混ぜ、自分はトッピングで白ネギも頼みました。油そばの「油」とはラードのことを指します。

油そばというのはスープのないラーメンといわれていますが、スープ(たれ)は少しあります。すぐに冷めないために良質のラードを使っているとのことです。(こちらはちんちん亭の情報です)

カロリーも高いのであまり頻度は食べられませんが、このレベルのラーメンを海外で食べられるなんて、なんて幸せなんだろうと感謝をしながら毎回頂いています。

 

油らあめん
住所:Sukhumvit Soi55 (トンロー) Soi 14と16の間、J-Avenueの反対側
電話: 089-228-1157
URL:http://www.facebook.com/Aburamen

 

インフォメーションの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。