JP EN

【トーナメント】見所満載APF 500シリーズが開催されました!

イベント

2016.12.05

20161204_apf500catcheye

髪切ってから台湾人とよく間違えられるトーナメントディレクター兼プロデューサーの松下です。
いいともが終了してからというもの、「髪切った?」とあのテンションで聞く人も少なくなった気がします。

今日は先日開催さいされましたAPFジュニアシングルストーナメントの結果をおしらせします。

 

分かるけど、ズルはなし!

トーナメントがあるごとに野村監督のようにボヤキのようになっていますが、ラインジャッジはやっぱり難しいです。
是非保護者の、皆様にも体験していただきたいくらいですね笑

・ボールを打ちながら、
・ライン内にボールが入ってるかどうか見ながら、
・点数も忘れないで、

ルールを理解してても、プレーに集中してるさすれてしまうときがあります。(お恥ずかしながら私も。)

プロのラインズマンでもミスジャッジはでますので、(ホークアイシステムが100%正しい場合)、まだまだ成長過程のジュニアがミスジャッジをするのは暖かく見守りながら、自らのミスジャッジを改められるような心の大きい選手に育って欲しいですね。

ズルして嘘ついて、勝利を得ても、色々と失いますから。

 

結果発表〜!

20161204_apf500winnerrunnerup

準優勝Keiくん(左) 優勝Kakeruくん(右)

準優勝Keiくん
素早い動きでどんなボールにも追いつくそのディフェンス力は観客からも完成が上がるほど!
いい足してます!
次はオフェンス力の強化も必要ですね。
APF academiesnのプレースタイルは守備生攻撃型です。
華麗な攻撃は美しいディフェンスから生まれます。これからもどんどん練習しましょう!

優勝Kakeruくん
Keiくんの鉄壁のディフェンスに引き上げられ、ゲームを追うごとに攻め方が上手になっていきました!
最後のゲームに関して言えば、ヘビースピンがきちんと打てていました。
ただ高いだけのボールではないんです。バウンド後に跳ね上がるボール!これをベースにしていくと、相手にはボディブローのようにどんどん効いてきます。
再来週のAPF Finalsが楽しみですね。

 

 

次回のトーナメントは!

20161204_APF500allAPF academies年間ランキングの上位8名が出場できるAPF Finalsが開催されます。
さらに1月はトーナメントが目白押し!

1月5日(木)APF 250 シリーズ(09:00~12:00)
1月5日(木)APF 500 シリーズ(13:00~16:30)

JAクラスはダブルエントリーも可能です。

皆さんの参加をお待ちしております!
(過去の大会記事はこちら)

トーナメントの様子はこちら↓
20161204   APF500

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Yuichiro Matsushita
Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F