JP EN

ALEXANDER WASKE TENNIS-UNIVERSITYへの短期テニス留学

テニスダイアリー

2017.08.03

スクリーンショット 0029-07-30 20.34.54
酒井です。
元プレイヤーズクラス、現在はプライベートレッスンで指導しているBrian君(15歳)がドイツのフランクフルトにある「Alexander Waske Tennis-University」に7/30から2週間の短期テニス留学に行っています。

IMG_2702

Brian(写真中央)

2015_08_01_6593

Alexander Waske(Germany) Highest Singles rankingNo. 89 , Doubles No16

Alexander Waske氏は元プロテニスプレイヤーで、現在はコーチとしてプロの選手やジュニア選手を指導しています。

0i0r7152

maxresdefault

オンコートトレーニングの様子

「Alexander Waske Tennis-University」に私自身は行った事が無いのですが、信頼の置けるテニスコーチの友人が、無数の海外のテニスクラブの中でも「Alexander Waske Tennis-University」を強く推薦してくれた事もあり、こちらにお願いすることになりました。

昨日本人から「16歳のドイツ人の男の子と2名で1人のコーチに担当してもらい、体力的に大変だけど充実した毎日を過ごしている。クレーコートで練習をしているからか、2日で4本のラケットのストリングが切れた」と連絡があったようです。

親元を離れ、いつもと違った環境で自分一人で生活する経験は、きっと今後の人生の糧になるはず。

残りの期間、目一杯楽しんで来て欲しいと思います。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導する。
T F