JP EN

【トーナメント】midiボールのトーナメントに出場しよう!

イベント

2017.07.10

20170709_catcheyeまだまだカメラはぶっ壊れたままの松下です。今使ってるのはSONYのα5100です。
さて、日曜日にAPF academiesでジュニアMIDIボールシングルストーナメントが開催されました。

そのレポートです。

 

 

 

MIDIボール(段階的指導)の有効性

20170710_kanekomidiballstage1green

大人にとっても子供にとってもテニスはテニスであり、ルールも道具も同じものを使用するためにどうしてもジュニア期の技術習得は難しかったのですが、MIDIボールの登場で状況は一変しました。

  • 通常のボール(1.8気圧に設定された約60gのボール)
  • グリーンボール(通常のボールよりも25%遅く、バウンドも低い)
  • オレンジボール(通常のボールよりも50%遅く、バウンドも低い)
  • レッドボール(通常のボールよりも75%遅く、バウンドも低い)

年齢(身長やテニスのレベル)に応じてボールを段階的に変えていくことで、低年齢でも正しい技術の獲得が可能になりました。

20170710_midiballisgoodforyourkids
高すぎるバウンドで正しい技術を習得するのは困難。

 

 

 

果たして優勝は…

20170709_apf250runnerup準優勝Izumiさん
思い切りの良いスイングで素晴らしいショットが見られました。いいショットが打てるようになったら次は再現性を高く持てるようにしましょう。Timing,Possibility,Forth(TPF)を合言葉にショットを練習していくといいですね。

20170709_apf250winner優勝Pimさん
オフェンス・ディフェンス・ニュートラル。テニスにも攻めと守りがありますが、しっかりとディフェンスができていました。いいディフェンスは相手のオフェンスを未然に防ぐことができますので、しっかりしたディフェンスからチャンスを見逃さないように練習していきましょう。

 

 

 

次回のトーナメントは、

201707_tournament.001

7月23日(Sun)
次回も今回と同じJF、JAクラス対象のトーナメントです。グリーンボールを使用します。試合の仕方がわからない方は”Road to champion”で予習しておきましょう。

201702_theroadtochampion

 

 

トーナメント様子はこちら↓
20170709   APF250

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Yuichiro Matsushita
Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F