JP EN

Pattaya Open 本日伊達選手のシングルスは勝利、ダブルスは敗退しました。

インフォメーション

2014.01.31

IMG 8215

 

金子です。本日伊達選手のシングルスは7 – 6 (4) 6 – 3で勝利、ダブルスは 5 – 7  1 – 6  で敗退しました。

シングルスの序盤は1回戦の疲労がまだ残っているような内容でした。また対戦相手も女子の選手としてはとてもめずらしい展開の遅い選手でタイミングをとりずらそうでした。

 

スコアは2セットで終わっていますが、ファーストセットを取られたら体力的にわからない相手でした。セカンドセットは常にリードをしていましたが、油断できない内容でした。

 

勝たないといけない相手であり、勝つべくして勝った試合ですが、だからこそやりずらい相手、また体力やコートサーフェスなどいろいろな要素が影響してくる中で勝ち抜くというのは素晴らしいことだと思います。

 

明日からは自分は試合を観戦することはできませんが、伊達選手の朗報を期待するのとまた応援を引き続き宜しくお願い致します。

 

 

 

THURSDAY, JANUARY 30, 2014

 

TADEJA MAJERIC (SLO) V KIMIKO DATE-KRUMM (JPN)
7 – 6 (4) 6 – 3

 

[3] A Kudryavtseva / A Rodionova (RUS/AUS) d K Date-Krumm / A Tomljanovic (JPN/CRO)  
7 – 5   6 – 1  

 

FRIDAY, JANUARY 31, 2014
Court 1  3rd Match (早くて17:00、遅くて20:00の間)
[4] Ekaterina Makarova (RUS) V Kimiko Date-Krumm (JPN)

 

スタッフ紹介

DSC 7843a 金子英樹 アカデミー代表
以前はプロテニス選手でした。2004年シンガポール、2005年タイでスポーツ事業を始めました。娘の名前は「好・はお」中国語のニーハオからとりました。

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

インフォメーションの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
@apfbangkok 楽しいテニス画像を公開中!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。