JP EN

在タイ10年 私が選ぶバンコクの食後のデザート ベスト3!!

バンコク・スイーツ

2017.05.25

ベスト3
酒井です。
私は食後のデザートを食べる為にジムに通っていると言っても過言でないほど、甘いものが好きです。
これまで和洋中タイなど色々なレストランで食後にデザートを食べて来ましたが、その中でも私の現在のベスト3をご紹介します!!

それでは早速いってみましょう!!

1.Roastの「ストロベリーワッフル」

ストロベリーワッフル

THB230(ぐらいだったはず)

トップバッターは、バンコクの甘いもの好きの方は恐らくご存知、エムクウォーティエに入っているRoastの王道「ストロベリーワッフル」
初めて頼むと、このボリュームにまずは圧倒されるでしょう。
これを一人で注文したら、食事はいらないという方も多いと思います。

フワフワのワッフルに、甘すぎない生クリーム、そして沢山の苺。
至福の時。
Roastはコーヒーもすごく美味しいので、エスプレッソコーヒーとの相性抜群。
1ヶ月に1回は必ず食べたくなります。
Roast

2.みつもりの「白玉抹茶ぜんざい」

 

白玉抹茶

THB130(ぐらいだったはず)

私の中では不動の4番。
スクンビット23にある、みつもりの「抹茶白玉ぜんざい」
バンコクで食べた中で一番美味しいと思う抹茶アイスに、プリプリの白玉。
下の小豆も一緒に食べたら、あー美味しい。
この美味しさは、バンコクの甘い物好きの方全員に知ってもらいたいです。

過去記事

バンコクでお友達外国人を連れていく、オススメ日本食レストランといえば!!

3.鮨凛の「おはぎと大福」

おはぎと大福

1個45バーツ

新鮮な食材で作るお寿司が絶品と有名なスクンビット31にある、鮨凛。
最後を飾るのは、何と1週間ほど前から特別メニューに載った「おはぎと大福」
急遽ベスト3にランクインです。

バンコクで美味しい「おはぎと大福」を食べることが出来るとは夢にも思っていませんでした。
マンゴーともち米のカオチャオマムアンが大好きなタイ人の方も、もち米とあんこの組み合わせはありえないそうです。タイの方に需要がないと、日本の和菓子関連会社の方も中々タイでの事業展開は難しいという事も関係者の方から聞いていましたので(なぜ知り合い!?)、タイでは美味しい「おはぎと大福」は半ば諦めていました。

これまで鮨凛での食後は抹茶アイスクリーム(小豆を別でトッピング)を頼んでいましたが、これからは「おはぎと大福」で決まりです。

鮨凛Facebook
以上、私が選ぶバンコクのレストランで食べる、食後のデザートベスト3です!!

この3つのレストランの嬉しいところは、デザート以外の料理がすごく美味しいことです。
料理を楽しんだ後の、デザート。
行った方はぜひ感想をお聞かせください。

他にも皆さんのオススメの食後のデザートありましたら、ぜひ教えて下さいね!!

バンコク・スイーツの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F