JP EN

APFで書道イベントを行いました! 子供達とコーチの作品、ぜひ見て下さい!!

イベント

2017.05.18

書道イベント表紙
酒井です。
先週の土曜日に、APFで書道イベントを行いました。
参加してくれた6名中、5名が書道初体験。

筆の持ち方から始まり、まずは書道の基本の「つけ・止め」からスタートしました。
つけ・止め

つけ・止め

つけ止め3

 

最初の文字は、「さくら」

スクリーンショット 0029-05-13 23.03.32

タイの子供達が多かったという事もあり、皆がよく知っている「さくら(平仮名)」を選び、お手本を準備しました。
さくら2
さくら

最初はお手本を裏表逆に置いている子も。。。

次に取り組んだのは、自分の名前

スクリーンショット 0029-05-13 23.24.12

スクリーンショット 0029-05-13 23.23.51

自分の名前を書いてもらいました。
はじめは文字のバランスを取るのが難しかったようで、最初の文字が大きすぎて、次からかなり小さくなる子供達が多かったです。
中々笑えました!!

それでは子供達が頑張って書いた、渾身の作品を公開します!!

子供達の作品

 

オーツ

エミリー

ダリア

パンプーン

ペッチ

りゅうのすけ

何度も練習して、最後にはとても上手に書けました!!

番外編(コーチの作品)

金子コーチ

松下コーチ

塚田コーチ

酒井コーチ

筆で文字を書くのは、コーチ達も中学生以来だそうです!!
どうですか、コーチ達の渾身の作品は!?

 

最後に

子供達の墨で真っ黒な手や顔、そしてその後の掃除が大変でしたが(笑)
皆んなが楽しく取り組んでくれて嬉しかったです。
ご参加いただいた皆さん、有難うございました。

書道は美しい作品を書くという芸術の部分だけでなく、集中して書に没頭すること事で、自分の心を落ちつけるといった側面も持ち合わせているように思えます。

次回は大人の方対象に(汚さない方対象に笑) 書道イベントをやってみようと考えています。

その時はぜひご参加下さい!!

その他の写真はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
20170513   Calligraphy

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F