JP EN

GST [Part 4] Fundamentals – Basic Body Position

ライフスタイル

2017.03.08

straight

一番最初の動きは[Straight]:ストレートと言います。両足を揃えて肩を開いてあげるポジション

ジョージです。
Gymnasticsbodies.comを毎日続けています。今の所平均15分かけています。効果は少しずつですね。今回のテーマはベーシック・ボディー・ポジション。4つの形を紹介。

 

No.# 2 [Tuck]:タック

tuck
タックはストレートから体を起こして膝を体へ近づけます。背中もなるべく真っ直ぐ意識します。

 

No. # 3 [Straddle]:ストラドル

stradle

ストラドルは足を広げて膝をロックさせます。また背中を出来るだけ同じようにまっすぐ。

 

No.# 4 [Pike]:パイク

Pike

最後はパイクと言うポジション。足・カカト・爪先を揃えて背筋をまっすぐ。

 

[All 4 Movements] 全部の動きを続けて行うと

10セットを2回繰り替えしています。タックとストラドルが一番気持ちいです。

ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

George Kidera
Written by 
George Kidera has been coaching at APF Academies since April 2011. He had played tennis for the Bulldogs at Truman State University from 2000-2002. His role has been to promote and support all levels of the international tennis community at APF. "Coaching tennis is a wonderful experience and a great teaching tool to develop our next future leader."