JP EN

プレイヤーズクラス卒業生の町田亮君が、全国選抜の団体戦で優勝しました!!

テニスダイアリー

2014.03.26

酒井です。
3月22日から福岡県の博多の森で行われている全国選抜高校テニス大会で、プレイヤーズクラスの卒業生の町田亮君が、柳川高校の全国優勝に貢献しました。


全国選抜は、シングルス3つ、ダブルス2つの計5つで勝敗が決まります。
東海大菅生との決勝戦は、シングルス1とダブルス1を落とした0-2から、シングルス2に出場した町田君が勝利。その後の見事な逆転劇につながりました。

町田君は、昨年の全国選抜の相生学院との決勝戦、2-2で勝敗がかかった試合で、惜しくも敗れ涙をのんでいました。
昨夜、「去年悔しい思いをしたので、それを晴らしに行きます!!
とメッセージをもらっていました。
1年越しのリベンジ、大きな自信になった事でしょう。

これからの更なる活躍を期待しています!!

この優勝に貢献した、柳川高校の団体メンバーの多くは、2年前の年末年始のバンコクキャンプであるallout2013に参加してくれた選手達です。
この時から、「選抜優勝」 を合い言葉に頑張っていました。

本村さん、そして柳川高校の皆様。おめでとうございます。

スタッフ紹介

DSC 7843a 酒井亮太 APF ACADEMIES
2013年タイの12歳以下No1選手を育成。その他ATF, ITFジュニア、ジュニアオレンジボールの引率を経験。世界で活躍するジュニア育成を目指しています。 全てのクラスのレッスンにおいて、一生懸命であることをモットーとしています。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。