JP EN

インターとの交流: ISB Panther Tennis & APF Players class 練習試合

イベント

2017.02.27

IMG_5547

ジョージです。
今日は発ISBインターナショナルースクールと練習試合を行いました。今回の目的は選手コース全員に普段とは少し違う刺激を与える事、練習内容を実践での確認、そしてインターとの交流をより深めるファーストステップ。テニスコート11面の素晴らしい施設と環境の中でテニスが出来ました。

試合以外に学ぶもの:

IMG_5550

ローカルトーナメントだとタイ人とタイ語。インターナショナルスクールだと英語。学校で学んでいる英語力をここで試す良いチャンス。まずは自己紹介から全員入りました。コーチのプッシュが最初必要でしたが、全員なかなかできていました。続けてスコアやラインジャッジもコートを回りながら聞いていました。

スポーツマンシップ:

IMG_5553

テニスは言語。テニスはコミニュケーション「ツール」です。このような「気づき」を通じて日々成長。

アダプタビリティー:

IMG_5531

普段の慣れている環境から違う場所で練習や試合をする事で緊張感や新しい刺激が得られる。色々な環境に対応できる力を身につけてより強くなる。

そう簡単に上手くいかない:

IMG_5537

allout beatから取り組み続けている’メンタルタフネス’や’トリガー’。

目的を持ちながら:

IMG_5536

プレイヤーズクラスで多く取り組んでいるパタン練習はボレーまで行ってフニッシュをする事。勝ち負けを別として取り組んでいる姿勢が見れました。

また会おう!繋がりの始まり

IMG_5542

また別の試合会場や何かのきっかけで会う機会があるかもしれない。出会いを大切にしていきたい。

Thank you ISB for the wonderful hospitality!

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

George Kidera
Written by 
George Kidera has been coaching at APF Academies since April 2011. He had played tennis for the Bulldogs at Truman State University from 2000-2002. His role has been to promote and support all levels of the international tennis community at APF. "Coaching tennis is a wonderful experience and a great teaching tool to develop our next future leader."