JP EN

【テニスで英会話】クロスと逆クロス

テニスダイアリー

2015.08.19

野球でいうとインハイとかアウトローといいますね。
テニスでいうとクロスと逆クロス。
打つコースは英語だとどのような言い方をするのでしょうか。ジョージコーチに聞いてみました。

Cross?

フォアのクロスってそのままクロスでいいんでしょうか?

そうだね。
forehand crosscourt“か、”cross court forehand”だよ。
逆クロスは?
逆クロスは「内側から外側に打つショット」だから、
Inside out‘と言います。つまりまとめると、
フォアクロスは”forehand crosscourt” or “cross court forehand”
バック逆クロスは”forehand inside out” or “inside out forehand”
バッククロスは”backhand cross court” or “cross court backhand”
バック逆クロス”backhand inside out”  or “inside out backhand”
ちなみに回り込んでストレートに打ついわゆる、
回り込みフォアハンドストレートは”inside in“です。

Oh, I see!

テニスで英語を学ぼう!

私自身、テニスをちゃんと練習し始めたのは18歳からです。
その時はニュージーランド出身のコーチに2年間教わっていましたが、彼は日本語を話さず全て英語でした。
当時はいわゆる英検対策の勉強しかしておらず、YesかOKしか言えない状態でした。
そこから考えると今はだいぶ話せるようになったと思います。
みなさん、楽しく英語を学びましょう!

無料体験レッスン随時受付中
スタッフ紹介

a04130720 松下雄一郎 APF academies coach

 最近はカフェ巡りをしている。
小さくて騒がしくないカフェが好き。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。