JP EN

これからの松井選手に期待!所属契約を締結しました。

テニスダイアリー

2014.04.12

IMG 0724

今日から水掛祭り準備満タン金子です。タイトルにもありますように同グループになあります、ASIA PARTNERSHIP FUND(APF)が松井選手と所属契約を締結しました。

 

APFは長年スポーツ選手をサ ポートし続けてきた実績があり、同選手の世界を舞台に戦う姿に共感を覚えており、これからの松井選手の世界トップ 100、そしてさらなる高みへの挑戦をサポートしていきたいとのことです。

松井選手も下記のウェブサイトで発表しています。

Words from Toshi: ご報告
本日、ASIA PARTNERSHIP FUND様と正式に所属契約を締結しました。   カンボジアの首都プノンペンで、沢山のメディア、関係者に囲まれ、盛大に記者会見が行われました。 …
本日、ASIA PARTNERSHIP FUND様と正式に所属契約を締結しました。カンボジアの首都プノンペンで、沢山のメディア、関係者に囲まれ、盛大に記者会見が行われました。

 

 

下記はプレス発表の動画の一部です。(自分が膝の上に置いて撮影したのでポイントがずれていますすいません。)

質疑応答の時にプレスから
「ヤングジェネレーションが沢山いる中なぜ年齢の高い松井選手なのか?」
Thats good question!ですよね。
僕でしたら 「年齢とはスピリッツである!」と答えます。 そちらの応答もありますのでまた後ほど動画をアップ致します。

 

 

今後もアジアに来る機会が多いと思いますので是非APF Academiesにも遊びにきて貰いたいですね。楽しみにしていましょう!

 

 

スタッフ紹介

DSC 7843a 金子英樹 アカデミー代表
以前はプロテニス選手でした。2004年シンガポール、2005年タイでスポーツ事業を始めました娘の名前は「好・はお」中国語のニーハオからとりました。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。