JP EN

これは凄い!iPhoneの音声認識機能がかなりパワーアップしている!

テニスダイアリー

2014.04.19

IMG 1237

iPhoneネタの多い金子です。皆さんにはより快適な海外生活を過ごして頂きたい!そんな気持ちでお届けしています。さて、iPhoneには音声認識機能というものが付いてますが、音声入力機能とは、iPhoneに話しかけた言葉が、文字として入力される機能です。長文を書く時など抜群の威力を発揮します。

 

 

以前はまだまだ音声の認識があまく使えたものではありませんでしたが、今ではかなりの精度になりました。

使い用途として歩きながらちょっとした文章を打つ時や、チャットの最中、また、タクシーの中でずーと画面を見たりしていると気持ち悪くなってしまうのでそのような時も使います。

ちなみにこちらのエントリーも音声入力機能で入力したものです。

僕は基本的iPhoneで文章入力はしませんので使い用途としてとりあえず思いつくままに文章を音声で入力してしまいます。そして後ほどラップトップで編集をします。

音声だと話し言葉になってしまいますので、最初は文字におこすにはコツがいりますがそれでもかなりの確率で文章をおこしてくれます。

例えば以前で言うと、キャンプのプログラムをたてる時など、トレッドミルを走りながら思いついたことを入力していましたが、かなりの率で小さいキーボードを押せず(フリック入力はできません)それがうまく行かずにリカンベントバイクにした覚えがあります。

 

 

 

音声入力機能を実際に使ってみよう!

まず音声入力を使用するには、「Siri」をオンにする必要があります。設定→一般→Siriの順に「Siri」をオンにしましょう。

するとキーボードにマイクのアイコンがでてきます。

ノート、メール、LINEほとんどのキーボードに出てきます。

IMG 1238IMG 1239

実際の使い方は、入力の際にトランシーバーのようにマイクボタンを押してそして口元に持ってきて話すというのが通常のやり方になると思いますが、イヤホンマイクをして音声を入力するとボタンを押すだけに意識を持ってくるとより簡単に音声を入力できます。

iPhoneではなかなか長文を打つことはありませんが、これでしたら文章の外枠ぐらいを予め作ることができますよね。

下記にはとりあえず書きおこしたそのままの文章を載せておきます。修正はしていないのでそのままの文字になっています

経過時間はここまでの文字起こしをした時間が20分です。文字の編集構成で15分、他のこともやりながら合計約40分弱ぐらいでしょうか。

今後もちょっとしたブレインストリーミングなどにも利用したいと思っています。

 

スタッフ紹介

DSC 7843a 金子英樹 アカデミー代表
以前はプロテニス選手でした。2004年シンガポール、2005年タイでスポーツ事業を始めました娘の名前は「好・はお」中国語のニーハオからとりました。

 

 

下記は音声入力そのままのの文章です。

 

音声認識機能が凄い

iPhoneには知人友機能が付いてますが

これらを利用して文章を入力することができます

歩いていたりする時などなかなかキーボードが聞きづらい時があります

ちなみにこちらのエントリーも音声入力機能で入力したものです

とりあえず思いつくままに文章を音声で入力しています

後ほどラップトップで練習をしたいと思ってます

音声だと話し言葉になってします。最初は文章にする文字を文字に起こすには帰りますが

それでもかなりの確率で文章に起こしてくれます

例えば以前で言うとトレッドミルを走りながら思いついたことを文章を入力していました

それがうまく行かずに

リカンベントバイクにした覚えがあります。

今後ちょっとしたブレインストリーミングなどにも使えるのではないかと期待をしています。

候補としてトランシーバーのようにAA

マイクボタンを押して口元に持ってくる

のが通常であると思いますがやはりここはマイクロフォンしてイヤホンマイクをして音声を入力するとボタンを押すだけに意識を持ってくればいいだけなので簡単に音声を入力できます。

とりあえずここまでの文字起こしをした時間が20分です。

ラップトップから可能だと思いますが
iPhoneではなかなか長文を家事はありませんがこれでしたら意外と文書にできるなと思っています。

とりあえず書きには文章を起こしたそのままの文章を載せておきます

修正はしていないのでそのまんまの文字になっています

 

 

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。