JP EN

タイの代表的な料理『プーパッポンカリー』を食べてみましょう!

テニスダイアリー

2014.04.27

皆様こんにちは。塚田です。バンコクは今が一番暑い時期なのですが、今日がその中でも最も暑くなる日と言われています。熱中症には充分注意しましょう。今日はタイの代表的料理、『プーパッポンカリー』をご紹介します。

自宅でプーパッポンカリーを頂き、とても美味しかったので皆様にお知らせします。
さて『プーパッポンカリー』とはどのような料理なのでしょうか?簡単にご説明すると蟹と卵のカレー炒めです。
『プー』蟹、『パッ』炒める、『ポン』粉、『カリー』カレー、で『プーパッポンカリー』と呼ばれています。
もともと蟹をカレーで炒めただけだったそうですが、卵を加え今のような複雑で繊細な味わいに変わっていったそうです。 そのアイデアは『プーパッポンカリー』で有名なソンブーンシーフードレストランの社長婦人だそうです。


私はこちらの山形産の日本酒とタイの代表的な料理『プーパッポンカリー』を堪能しました。 タイに在中、ご旅行の際には是非、『プーパッポンカリー』をお試し下さい。複雑で繊細な南国気分を味わえますよ!

スタッフ紹介

DSC 7843a 塚田健一郎 APF ACADEMIES
新学期の始まり!テニスを始めてみませんか?

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。