JP EN

[環元水: Part 8] プロやオリンピック選手も取り組んでいます

ライフスタイル

2017.01.11

img_5088

ジョージです。
還元水7週目です。
スポーツの世界で還元水を普段の生活とトーレーニング・ルーティンの中に取り組んでいる選手が多くいます。(アメリカ)フットボール、野球、バスケットボール、テニス、ゴルフ、スキー、ボディビルディングなど。

 

Mr. Wade-Lightheart CSNA 3-time All Natural Bodybuilding Champion

wade

http://www.wadelightheart.net/videos.html

http://wadeswater.yourbodyiswater.info

プラス(+)効果

 

サプリメントとの吸収効果が上がる

普通の水より体に吸収されて行く効率が良くなるのでサプリメントの吸収効果も上がる。以前の投稿シリーズで [還元水:Part 4] Micro-Clustering’分子レベルで吸収度がなぜ上がる理由を紹介しました。
http://apfacademies.net/archives/6493.html
先月冬のキャンプallout beat 2017で全選手がプロティンをリカバリー用と免疫を保つ為取り組みました。還元水と一緒に飲むとよりプロティンの吸収率が上がりますね。私自身も今回のキャンプで還元水のおかげで体調をひどく崩さなかったと感じています。

 

 

柔軟性が上がりました

img_5087

ストレッチを習慣としてもっと取り組まないと反省していますが、還元水を飲み始めてから体が柔らかくなりました。スクアット問題ありません。

やはりお水の力は凄い!

ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

George Kidera
Written by 
George Kidera has been coaching at APF Academies since April 2011. He had played tennis for the Bulldogs at Truman State University from 2000-2002. His role has been to promote and support all levels of the international tennis community at APF. "Coaching tennis is a wonderful experience and a great teaching tool to develop our next future leader."