JP EN

【トーナメント】バンコクチャレンジャーも開催してますが、APF Challengersも開催されました!

イベント

2017.01.10

20170108_apfchallengerscatcheye急な雨に見舞われて、ちょっと風邪をひいてしまいそうな松下です。
手洗いは特に忘れずにしタイですね。
うがいってタイ人もするんですかね?日本だけだという話もききますが…

 

フォアハンドストロークからポイントスタート

これがこのトーナメントの特徴ですね。
ルールを全て把握しているならいいですが、初心者にとって特に子供(ジュニア)には「アウト」「イン」のジャッジも難しいんです。
線いっぱいありますし。笑

ちなみに私は未だにバドミントンのシングルスとダブルスのラインがわかりません 笑

コーチがコートに立ってジャッジの手伝いをしてくれますので、間違えても大丈夫。
試合に集中できますね。

 

 

果たして結果は?

20170108_apfchallengersresult

優勝Yuriちゃん(左)  準優勝Autくん(右)

準優勝Autくん(右)
威力のあるフォアハンドをベースにポイントを重ねていきました。
一発もってる選手は羨ましいですね。(個人感想)
バックハンドをFACEアップにして「引くスイング」で打てるようになるといいですね。
フォアはこのまま伸ばしていきましょう!

優勝Yuriちゃん(左)
「え、そのボールも取れるの?」と思うくらいディフェンス力が高く、会場にいた観客の皆さんもその鉄壁のディフェンスに驚くとともに感心していました。
守っても点がとてるのはラケットスポーツの魅力ですね。
オフェンス力に磨きを入れて守備性攻撃型をめざして頑張りましょう!

 

 

次回のトーナメントは

20170122_apfgrandslam

次回は1月22日(日)にAPF Grandslamが開催されます。
APFacademiesのPPクラス、PLクラスが出場します。
ハイレベルな試合がようされますので、皆様ぜひトーナメントを見学にいらしてください。

また、2月のトーナメントは1月15日(火)にwebにて発表になります。
お申し込みは16日(水)08:30からになりますので、みなさんふるってご参加ください!

今回のトーナメントの様子はこちら
20170108   APFChallengers

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Yuichiro Matsushita
Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F