JP EN

【超初心者】テニスラケットを選ぶ基準を聞いてみました。

テニスダイアリー

2014.07.14

ミナサン コンニチワ。マツシタ デス。
ラケットヲ エラブノッテ ハジメハ ムズカシイ デスヨネ。
今回はAPF academiesのコーチにラケットを選ぶ際の基準を聞いてみました。

金子コーチが新しいラケットを選ぶ際の基準って何ですか?
「昔のラケットはこうだった」「前のモデルはもっとスピンが掛かった」というように以前のラケットと比べないで、そのラケットがどういうラケットで、それに合わせられるかどうか、を基準にしてる。
合わせるんですか?
そう、1つのラケットに全てを求める事はできない。
だから新しいラケットに何を求めるか、になってくる。繰り返すけど「前のラケットは…」と神経質にならずに、今の物に対応する。
新しいラケットを使う事ができれば、新しいスタイルを探し出す事ができるからね。
使いたいラケットはあるよ。プレステージとか、プロスタッフとか。でも合わせられないから使えない。
以前はグラファイトを使ってたよ。
ちなみにストリングスのテンションはどれくらいで張ってるんですか?
78~80くらいで張ってたよ。
そこから63くらいになって、今は44かな。
(80ですか?!)

では初心者向けのラケットは?

「扱いやすいこと」

これが最優先ですね。
ラケット自体が重いと自由に動かせないし、軽くてもバランスがヘッドに寄ってると振ったときに操作が難しくなる。大人用の27インチだと、250グラムくらいからあると思います。
軽くてバランスが真ん中にある方がいいのかな。
ラケットのバランスも重さもラケットに印字してあるから買う前にチェックしてみるといいですね。

ラケット選びもご相談下さい。
無料体験レッスンも受け付けております。

スタッフ紹介

a04130720 松下雄一郎 APF academies coach
 最近はカフェ巡りをしている。
 小さくて騒がしくないカフェが好き。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。