JP EN

【トーナメント】APF Masters 250が開催されました。

イベント

2016.06.27

20160626_apf250みなさん、こんにちは。APF academiesの松下です。
先日APF academiesでジュニアトーナメントが行われました。
今回はMIDIボールのStage1(グリーンボール)を使用しました。

 

 

 

なぜMidiボールなのか?

20160627_tsukadabackhandfailed通常のボールよりも25%スピードが遅く、バウンドの高さも抑えられています。
まだ成長期のお子様やテニスを習いたての方にとって高くバウンドするボールは、
・バランスを崩しやすい
・正しい技術で打つことが難しい
・返せないからモチベーションも上がらない
といった難点があります。

Midiボールなら年齢とレベルに合わせて3段階のボール(レッド・オレンジ・グリーン)がありますので、段階的にテニスのレベルを上げることができます。

なによりラリーが続くと楽しいですよね。

 

 

結果は?

20160626_apf250finalistpim

準優勝のPimちゃん 攻撃的・積極的なテニスで果敢にエースを狙いました。

 

20160626_apf250winnerkei

優勝したKeiくん。ミスの少ないプレーでの優勝です。守備型攻撃性テニスを目指しましょう!

守備性攻撃型とは?

テニスは攻めても守っても1点です。
守っても1点取れます。
(詳しくは↑をクリック)

 

20160626_apf250やっぱり試合は楽しいですね。
ルールも少しづつ覚えましょう。

 

 

 

次回のトーナメントは、

apf5007月31日(日)15:30からAPF Masters 500が開催されます。
500シリーズからは通常のボールで行われます。
試合のための練習会でしっかりと練習しましょう!

 

 

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Yuichiro Matsushita
Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F