JP EN

バンコクでジャズ。THE COMMONSで行われたインターナショナルジャズデイに行ってきました!!

ライフスタイル

2016.05.06

JAZZ
酒井です。
先日、トンローのソイ17の「THE COMMONS(ザ・コモンズ)」で行われたインターナショナルジャズデイに行ってきました。
International Jazz Day 2016 at The Commons

会場
ライブはTHE COMMONSの中庭、吹き抜け部分の1階で行っていたのですが、人・ヒト・ひと。
上の階段からも沢山の観客が、ビール片手に生演奏を楽しんでいました。

ジャズというイメージから暗いライブハウスをイメージしていたのですが、全く違っていて、良い意味で完全に裏切られました。

こんな場所で、観客を前に演奏する白人の叔父さんがとても羨ましい!
サックス吹けるようになりたい!
若いヒト達がジャズを楽しむバンコク、すげー!!
なんて思いながら家路についたのでした。

次の日。。。

日中のTHE COMMONSはどんな感じなのかが気になり、ブランチがてら行ってみました。
お店に入るなり、見つけたコーヒーショップ。

Roots
ROOTS
いつか行きたいなと思っていた、タイでこだわりのコーヒーが飲めるお店。
豆選び
カフェラテを頼んだのですが、ブラジル産かグアテマラ産のどちらかの豆を選べました。
Roots coffee

選んだのはブラジル産。適度な苦味と柔らかな酸味で美味しい!!(完全にシッタカ)
Soul food
こちらはトンロー通りにもすぐある、フュージョンタイ料理のSOUL FOOD
ピザがバンコク1美味しいと言われている「PEPPINA」とオーナーさんが同じと聞いた事があります。
過去記事 「バンコク1と言われるPEPPINAで、私が選ぶ隠れオススメメニューを紹介します!!」
がパオ
バジルと豚ひき肉のガパオライス。優しいお味です。
タイラーメン
トムヤムヌードルもオススメ。

スペイン料理
開店は11:30-12:00となかなかアバウトなオーナーさんのメキシコ料理のお店

生ビールのお店も

豊富な種類のビールの数々に、ドラフトビールも沢山。次回はぜひ。

今回は行きませんでしたが、ROASTやPEPPINA、パン屋のMaison Jean Philippe等も入っています。

バンコクの今を感じる事が出来るのが、THE COMMONS。
とても面白いコンセプトで、私は好きです。

まだ行った事のない方、一度足を運んでみてはいかがですか。

 

 

スクリーンショット 0028-05-06 9.40.03

THE COMMONS Facebook

 

ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導する。
T F