JP EN

今からでも遅くはない!基礎から学ぼう大人の英語問題集

ライフスタイル

2016.04.11

20160411B

金子です。さて前回のエントリーの続きになりますが、家庭教師の先生とお会いしたということを書きました。

バンコクのインター校の訪問、5校の中から最終的に決めた学校はここ! | APF academies

なぜ会うことになったかというと、実は長女の件ではなく、自分が一から英語の文法の勉強をし直そうと、大人の家庭教師をして貰う事が可能かどうかということをお聞きするために連絡を取りました。

先生も早朝は難しいとのことで実現はならなかったのですが、勉強のやり方を教えていただけると言うことで、ラッキーなことにお会いすることができました。

前回のエントリーのおさらいになってしまいますが、日本の算数・数学は世界と比べても群を抜いている程ずば抜けていること、教科書と問題集は本当に良書とのことです。それではここまでレベルの高い理数系の日本がなぜグローバルな企業で活躍するエンジニアが少ないのか?というとそれは英語の壁です。日本の算数・数学ができて、英語が話せれば最強だというお話をしました。

なのでちゃんとした実践でも使える英語を身につけることはとても大切ですよね。

日本の英語教育に関しては実践的かどうかはさておき、英語の問題集に関してはやはり良書との事でした。そのアップデートは凄まじい進化だとお聞きしました。沢山ある中からお薦めの英語の問題集教えて頂きましたので皆さんとシェアをしたいと思います。

20160411A

お子様がインターに行かれる保護者の方にも、英語を勉強するにはどうしたらいいのかという質問をよく受けるそうです。そのときにこの問題集を薦めているとのこと。タイ、シンガポールの紀伊國屋でも購入できます。

中2からのスタートでも良いと言われましたが、どうせやるなら基礎中の基礎からやろうと僕は中1から初めてみました。

三日坊主で挫折していたら、ネタにもせずに静かにこのまま闇に葬り去るところでしたが、僕も無事に中1英語を終えることができたので、皆さんとシェアすることができました。

会話の中で感覚的に使っているのも理論的に覚えると「あっそういうことなんだ!」とても多くの発見がありました。

これから中2英語に入りますが、ソンクラン後に開始したいと思います。

ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
初心者の方
line
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Hideki Kaneko
Written by 
以前はプロテニス選手でした。2004年シンガポール、2005年タイでスポーツ事業を始めました。二児の父親となり、娘の名前は「好・はお」と「歌・うた」中国語のニーハオからとったのと、誰からも親しまれる歌であって欲しいそんな願いを込めました。