JP EN

【テニス初心者】アドバンテージ?

テニスダイアリー

2016.03.04

20160205_tellmegeorge松下です。
今日は早速行ってみましょう!
Tell me George!

 

 

advantage…

Matsushita_Circular「日本のクラブだとデュースの時に、『アドバンテージサーバー』と『アドバンテージレシーバー』っていうんですけど、」

Kidera_Circular「英語も一緒だよ。」

Matsushita_Circular「でもたまに”Ad in”とか”Ad out”って言ってる人いますけど?」

Kidera_Circular「それも『サーバー』とか『レシーバー』とかと同じ意味だよ」

Matsushita_Circular「どっちがどっちなんですか?」

Kidera_Circular“in”が『サーバー』で”out”が『レシーバー』

Matsushita_Circular「ふむふむ」

 

 

 

Advantage「選手名」がオフィシャル

審判がいる試合だと名前が入ります。
左上にスコアが書いてありますが、左から
選手名・セット数・ゲーム数・ポイント数
というように表示されています。40-40はデュースです。
40がAに変わりますが、これは、そう、Advantegeと言う意味ですね。

 

 

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Yuichiro Matsushita
Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F