JP EN

【テニス初心者】オーバーグリップは巻いたほうがいい?

テニス初心者

2016.02.08

20160208_overgripみなさんこんにちは、今週は中国の旧正月「春節」の週ですね。
ぜひ赤いシャツでテニスをしましょう!

 

 

滑らないほうがいい。

20160208_dirtygripグリップテープは使っていくと手の汚れなどでだんだん滑るようになってきます。
特に白いグリップは使っていて気持ちがいいのですが、汚れが目立ちますね。

グリップが滑るようになると、ボールを打つ瞬間に滑って面の向きが変わってまいます。
打球方向はラケットの面の向きに左右されるので、これでは精度も落ちてしまいますね。
黒や紺など濃い色のグリップは汚れが目立ちませんが、滑るようになってきたら交換をお勧めします。

 

 

もともと巻いてあるのがベースグリップ

20160208_changeovergripラケットを購入したときにもともと巻いてある厚いグリップはベースグリップといって、こちらを巻き変えることはあまりありません。
こだわりがあって、「レザー(皮)じゃないとだめだ。」なんて場合は巻き変えてください。

そうではない場合、ベースグリップはそのままで、その上にもう一枚薄い巻きます。
これをオーバーグリップといいます。
オーバーグリップを頻繁に巻き変えることになります。

巻き方はこちらをどうぞ!

 

テニス初心者の関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Yuichiro Matsushita
Written by 
よく九州男児と呼ばれますが、私は「肥後もっこす」です。 コーチを始めてもうすぐ13年になります。まだまだ勉強中のルーキーですが、これまでの経験と知識から最大限に皆様のテニスライフを、そしてバンコクライフをサポートできるよう努めてまいります。
T F