JP EN

コーチたちのラケット選び〜金子コーチ〜

テニスダイアリー

2015.10.27

20150923 kanekoblackracketb

ラケット選び。

初級者の方からしたら何を選んだら良いかわからない。

中級者の方からしたらもっと良いのがあるのではないか。

上級者の方からこの一本以外あり得ない。このモデルがなくなったらどうしよう、、、

どのレベルにおいても悩みにつきない永遠のテーマなのかもしれません。その中、ラケット選びのコツは、自分にあったラケットを選ぶのではなく、ラケットにあった自分になることです。そして前のラケットと比べないこと。「あー前のラケットだったら入ったのにぃ」なんて思うのはナンセンスです。新しい自分を発見しましょう。

使用モデルはなんですか?

Head prestige

特別なメーカーは決まっていませんが、この夏からPRESTIGE PROを使用しています。コースだけではなく球種の使いわけも細かくボールに反映されます。

初心者におすすめのラケットは?

さて初心者にお勧めのラケットは?とありますが、僕自身のお薦めのポイントとしては、「カッコイイ」、「超クールなラケット」を使い格好からはいることをお薦めします。もちろん「超〜可愛いんですけどぉ」なラケットでもかまいません。

初級者の方は、まだどの色にもまだ染まっていないと思いますので、なのでイカしたラケットを使って気分が盛り上がってテニスが「超クールだぜぇ」と思えたらそれはそれでオッケーなのではないかと思います。僕自身バリバリカッコから入るタイプなので。(ゴルフ、ローラーブレード、フルマラソン用ランニングシューズ、等々)

とは言っても「押入にあるラケットから!?」などと昔のラケットを使うことは勧めしません。やはりラケットは常に進化をしていますし、劣化したラケット、また安いラケットは怪我のリスクもあります。何よりも格好から入れませんし、せっかくの非日常を堪能できません。

僕だったら好きなプレーヤーのラケットを使ったり、履いている靴の色に合わせたり、コーチと同じラケットにしてみたり、一番のお薦めはコーチに聞くことですかね。

良いラケットが見つかることを願っています!

テニス無料体験レッスン 受付中
テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Hideki Kaneko
Written by 
以前はプロテニス選手でした。2004年シンガポール、2005年タイでスポーツ事業を始めました。二児の父親となり、娘の名前は「好・はお」と「歌・うた」中国語のニーハオからとったのと、誰からも親しまれる歌であって欲しいそんな願いを込めました。