JP EN

【イベント】夏休み5日間特別練習会。3つのテーマに取り組みました!!

イベント

2018.08.16

夏休み.001

酒井です。
8月6日から10日まで、5日間の特別練習会をAPFで行ないました。
参加してくれた7名は、お昼の特別練習会に、夕方の通常レッスンとよく頑張りました。

IMG_6255

今回参加してくれた7名の子供達!!

今回の特別練習会では下記の3つのテーマを掲げ、練習に取り組みました。

1.サービスボックス内でのプレーの向上

アプローチショット、ボレーにスマッシュ。この年代では中々ポイントに結びつかないので、安全なストロークを選択する場合が多いです。ただし、この年齢で沢山練習しておかないと将来的に困るので、時間を掛けて取り組む必要があります。

2.相手のバックハンドサイドへ7割配球をすること

普段は何気なく打ちやすいからという理由で選んでいたボールの配球を、意識して相手のバックハンドサイドへ7割コントロールするようトライしました。
何となく相手のフォアハンドにボールを打ってポイントを奪われたり、自分からミスをする事ってとても多いんです。

3.セカンドサーブの向上

いいセカンドサーブを打てるからこそ、ファーストサーブを思い切って打つことができる。
まだ強力なスピンサーブやスライスサーブを打つことは筋力的に難しいですが、今から正しい体の使い方ができて入れば、体が大きくなった時に、相手に攻められない良いセカンドサーブが打てるはず。

今回この特別練習会に参加してくれた皆さん、そして親御様有難うございました。
これからもコツコツと練習を続け、頑張っていきましょうね!!

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
line
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

SakaiRyota
Written by 
バンコクにて選手育成に携わりアジアを中心に活動する。コーチとしての経験は全国・タイジュニア12歳以下、14歳以下男子の選手をナショナルランキングNo1に導き、またタイ国内での数々のトップジュニアを指導した。 卒業生には日本で活躍するジュニアも多数。 現在は【戦術】を元にした指導方法をプログラム化し、低年齢からの育成に携わっている。
T F