JP EN

【バンコクで散歩】ベンジャシリ公園を歩いてみよう。

ライフスタイル

2018.07.17

表紙 ベンジャシリ公園.001

こんにちは、ぶらりと街中を散歩をして熱中症になるのが得意な男、中村です。

エンポリアムやプロンポン駅にはよく行くのですが、その隣にあるベンジャシリ公園には今まで行ったことが無かったので先週の休日に園内を散歩してみました。少し公園の事を調べましたが「ベンジャシリ」とはタイ語で「縁起の良いものの集まり」の意味があるそうです。ランニングコースを真面目に一周したら10分もかからない位の規模の公園ではありますが、緑や自然の他にも色々な物があります。

IMG_5832

その日は雨期特有の蒸し暑さがあまり無く、木の下に入ると心地よい風が吹いてくるので散歩をするにはちょうど良い気候でした。若い学生さんはダンスの練習をしたり、マットをひいてヨガをしている人など皆さん思い思いの過ごし方をしていまいました。日本の大きな公園ではトランペットやギターを演奏している人とかもいますがこちらの公園では見かけませんでした。

アクティビティも充実しています。

IMG_5825

日本にもありそうなブランコやジムがありました。

ここならお子様と一緒に来ても楽しめそうですね。

IMG_5826

分別ゴミの啓発の一環でしょうか、こんな人形が設置されていました。ヘルメットにカン、普通ゴミ、プラスチックなど、どれは何色のゴミ箱に捨てれば良いかがわかるようになっていてエコへの取り組みが感じられます。

IMG_5829

大人向けのエクササイズのスペースもあります。この隣には男性がバーベルなどを持ち上げて筋トレなどをしていました。

青空のもと筋トレをするのもまた気分転換に良いかなと思います。

IMG_5830

球技場ではセパタクローをしている男性チームがありました。

地面がコンクリートなのでオーバーヘッドキックのような大技は見れませんでしたがとても楽しそうだったので思わず参加したくなりました。

生き物もいます。

IMG_5823

ゲートから入る前のキレイな花が咲いていますが何やら動く物体を発見しました。

よく見ると大きな亀や小さい魚たちでした、こんな都心に動物をみれるとなぜかホッとしますね。

今回の自撮り写真はこちら‼︎

IMG_5822

散歩してみて

ベンチシートと本とコーヒーを持って来たら優雅な午後を過ごせそうなお気に入りの場所になりそうです。

皆さんもバンコクを散歩してみてはいかがでしょうか。

ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
初心者の方
line
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

NakamuraMasaya
Written by 
4年間のブランクを経て再びAPFacademiesに復帰しました テニスコーチとして15年経ちますが皆様と一緒にテニスができることに感謝を忘れず、またご一緒にテニスの面白さを追求していけたら良いなと思います。
T F