JP EN

卒業生の活躍

テニスダイアリー

2013.03.27

Dscn0906
酒井です。
昨年の3月にアカデミーを卒業し、福岡の柳川高校に進学した町田亮君が、第35回全国選抜高校テニス大会の団体戦でレギュラーとして出場し、惜しくも準優勝となりました。年末のallout challengeに参加した選手もチームの主力として活躍していました。
最後は亮君のシングルス3に勝負が掛かった中での敗戦でしたが、本人は次に向けて前向きに頑張ると言っています。
柳川高校の皆さん、インターハイでは是非リベンジを目指して頑張って下さい。

優勝した相生学院(兵庫県)は昨年のITFジュニアタイランドで帯同した、田沼諒太君、飯島啓斗君がレギュラーとして活躍しました。

携わった選手の活躍、とても嬉しく思います。
これからの更なる活躍をバンコクより応援しています。

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。