JP EN

中国の歴史を学ぶ

テニスダイアリー

2018.01.14

P1380044

故宮

中国に来たら必ず寄りたいところ。北京訪問は3回目だが景山公園から故宮を眺めたのは初めて。
この日は空気汚染が高く、冷え切った空気でもスモッグがかかっています。
中華人民共和国の偉大さを感じながら氷点下の中30分あまり眺めていました。

 

P1380047

北京名物天然スケートリンク

故宮から北西に車で5分も走らせれば天然のスケートリンクがありました。
私もここで一緒にスケートをしようと思いましたが故宮からスケートリンクまで徒歩で行った為断念。足でも怪我したら仕事できないし、もう既にボールが眼にあたってまだ充血してるのでリスクは回避しました。
いろんな言い訳してますが。一番の理由は寒すぎてスケートどころではない。

 

P1380046

JAZZ BAR

天然スケートリンクのすぐ横にあるJAZZ BARで北京に来て初めてのTSINGTAOビールを飲む。
飲んだ瞬間。外の空気の方が冷たいねと素直に感じた。
もちろんスケートリンクの写真はこの暖かい室内の中から撮った写真です。

P1380050

スターバックス

日曜日の朝は宿舎のすぐ近くにあるスターバックスに。
朝はカプチーノと決めているので頼んだらこれで31元(550円)
なかなかやるね。と思いパソコンやデジカメも出していたら、このカップが倒れた!
机にコートを置いていた隣の女性のコートに流れた。なぜそういうリスクを犯したんだ!
キャンプであれだけ選手に指導したはずが自分もしてしまった。
指導者も学ぶ姿勢が必要ですね。

その女性には中国語でバァオチエと何度も言って許してもらいました。(あってるかな)
めでたしめでたし。

今日は『天安門』にでも行って来ようと思います。

 

テニスダイアリーの関連記事
APFacademies公式ページ
line
line
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

Kenichiro Tsukada
Written by 
今だからこそできる事を全力でやっていきたいと思います。 皆様の生活が有意義になるようなクラブ作りを目指しています。 高いコーチング技量を持ったコーチ陣のレッスンを是非受けに来てください。
T F