JP EN

マレーシア遠征(ペナン) 最終日

インフォメーション

2013.06.16


(2週目のトーナメントで、ダブルス3位になったSunday。)

酒井です。本日の試合をもって2週に渡るマレーシア遠征の全日程が終了しました。
最終日の今日は、昨日に続き全員が勝利することが出来ました。

Consolation
9th/10th
Matsuda Koki 64,62 Benjamin Jacob MARTIN(PHI)
13th/14th
Pawin JIRAPOOMDAJE(Palm) 64 ,76 (0) Anandtemoorty JAYAGANTHAN(MAS)
21th/22th
Kittikawin NAKSALINGCARIN(Sunday) 76(1), 61 Chern Eu CHEAH(MAS)

残念ながら今回は早いラウンドで負けましたが、Kokiが4勝1敗で9位、Palmが3勝2敗で13位、Sundayが3勝2敗で21位と、1人5試合ずつ行う事が出来ました。全員試合を重ねる毎に、成長の見られる素晴らしい2週間でした。
明日の朝にバンコクに戻り、また次に向けて頑張っていきます。
この2週間で私も良い経験をさせて頂きました。これからも選手と共に頑張っていきますので、今後とも宜しくお願いします。

最終成績
U14ATFマラッカ大会 
シングルス 準優勝 松田康希
ダブルス 優勝 松田康希・Palm

U14ATFペナン大会
ダブルス 3位Sunday・Fabien(HKG)

インフォメーションの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。