JP EN

涙あり!笑いあり!?APF Masters Series 500

イベント

2013.07.29

定期的に開催してます、APFトーナメント。主催の松下です。
今回はJAクラスまでの参加、APF Mastersの500Seriesです。

優勝者はShohei君、決勝で好プレーにも破れてしまったEishin君。
プレーヤーズクラスの協力もあり、トーナメントは無事に終了しました。

協力してくれたプレーヤーズクラスの皆、ありがとう。

表彰式後にはなんとプレーヤーズクラスのHitomi選手と優勝者のエキシビジョン・マッチも行われました。

観客を沸かすスーパープレーも見られましたが、Hitomi選手の完勝。

「いやー、負けたー。」と、負けたのになぜか清々しいShohei君でした。

 

APF Masters Seriesとしてレベル別に開催しています。

「強いお兄さんお姉さんが相手では、迷惑になるから試合なんてでれないわ。」

なんて心配は御無用。APF academiesではレベル別にトーナメントを開催ています。

トーナメントによって獲得ポイントが6段階に分かれており、今回の500Series では優勝者は500ポイント獲得できます。

 

サーブが打てなくても試合がしたい!

という初級向けのトーナメントはmidi-ball stage2を使用し、フォアハンドからポイントスタートするCHALLENGERS大会がオススメ!

 

 

サーブは出来るようになったけど、まだ固いボールは難しい。

それなら、グリーンボール(midi-ball stage1)を使用したAPF Masters Series 250がオススメ。

このように、段階的に挑戦することで自分にもできそうだと感じることができ、挑戦の意欲もわいてきます。

次回はkidsクラス対象のトーナメントも開催予定です。詳しくは松下まで。
是非ご参加ください。

トーナメントの様子はこちら

APF_Academies_on_flickr

イベントの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

APF Academies
Written by 
初心者でも安心!一般レッスンからプロ選手コースまで充実。バンコク最大のテニスクラブ、APF Academies。