JP EN

【英会話】お互いに教え合う勉強のスタイル

ライフスタイル

2017.08.29

FullSizeRender (14)

こんにちは、中村です。

私と一緒に写っているダンディーな男性はTNクラスのレッスンに参加して頂いているTomさんです。

Tomさんはレッスンに参加しているうちにみなさんともっとコミュニケーションを取りたいと日本語の勉強を始めたばかりだそうです。と言うことは私は英語を、Tomさんは日本語をとお互いの必要なことが一致したのでお互いに母国語を教え合う勉強会をしています。

ただここで思うのは日本語を英語で説明する難しさ。

私達が考えることのない質問が飛んできたりします。

例えば

「何で1分は(Ippun)なのに2分は(Nihun)になるんだ?」

と「プン」と「フン」の違いを聞かれても私にとってそれは当たり前であり考えたことも無かったのですが、Tomさんにしたらそれは不思議だそうです。

英語で説明するのに単語を調べて語順を並べ替えて話せるように勉強をします。こうやって語彙を増やしていくのかなと思い辞書を引っ張り出し英語へのモチベーションを高めています。

いつかお箸の使い方や焼き魚の食べ方なども説明できるようになりたいなと思う今日この頃です。

ライフスタイルの関連記事
APFacademies公式ページ
ツイッターをフォローする
Instagramはじめました!
ご案内
殿堂記事まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたコーチ

NakamuraMasaya
Written by 
4年間のブランクを経て再びAPFacademiesに復帰しました テニスコーチとして15年経ちますが皆様と一緒にテニスができることに感謝を忘れず、またご一緒にテニスの面白さを追求していけたら良いなと思います。
T F